あなたは、あなたの会社の商店を宣伝するために一生懸命に働いています。 商品説明文を書いて、商品のイメージをより良くし、効果的な検索エンジン最適化(SEO)のためのほとんどの技術をマスターしています。

それでも、あなたが多くのビジネスオーナー様のような場合、SEOの1つの側面はトラブルの元となる可能性があります。それはメタディスクリプションです。

売上高を伸ばすことに苦しんでいますか? この無料トレーニングコースでは、最初の日から最初のセールに行く方法を学びます。

メタディスクリプションとは何でしょうか?

メタディスクリプションとは、Webページの内容を記述する、最大320文字の要約です。 検索エンジンは、メタディスクリプションに検索されているキーワードも含まれている場合、検索結果に表示します。 メタディスクリプションはユーザーの気を引いてクリックさせページに誘導する、効果的なSEOの一部です。
Googleで、「一時的な入れ墨」と検索した場合、検索エンジンの結果ページ(SERP)につながります。
このページは非常に複雑ですが、今は従来の「オーガニック」の結果を参考にすべての広告、画像、動画を無視しましょう。

一番上の青い単語は「タイトルタグ」です。これらはウェブページのタイトルです。 それらの下には、320文字以下の説明が表示されます。 これがメタディスクリプションです。

ホームページのメタディスクリプションの解説

他の人が書いたメタディスクリプションを読むと、信じられないほど簡単そうに見えますが、簡単だからこそ、書くのがとても難しいのです。320文字の制限は、メタディスクリプションがツイートよりもずっと短いのです。
良いディスクリプションは、サイトの概要と、タイトルタグをクリックする魅力的な理由になります。
それは瞬時に、いとも簡単に起こります。多くの検索ユーザーは自分自身の意思決定に気づくことさえ出来ません。
単にリンクをクリックするだけで、考えることなく好奇心を満たすことができます。 ここにメタディスクリプションの良い例があります。

全部合わせて、たった21語です。賢いネーミングはDeath Wish Coffee(デス ウィッシュ コーヒー)という会社に相当な効果をもたらします。最初の3つの言葉である「Death Wish Coffee」では、会社が販売しているもの(コーヒー)とそのブランドの定義(ハードコア、それについては冗談ですが)がわかります。

Death Wishは「トップオンラインコーヒーセラー」だと言います。この言葉で、自分自身をベストと位置づけ、読者にeコマースストアであることを知らせ、コーヒーを販売することを再確認します。
次のいくつかの言葉は、自社製品が最高だというデスウィッシュの主張を支持します。 結局のところ、最高の(「オーガニック」)成分を使用する倫理的企業(「フェアトレード」)であり、顧客は彼らが望む強力なコーヒー(「高カフェイン」)を確実に得ることができます。
「ブレンド」という言葉でさえ、コーヒーエキスパートとしての地位を確立しています。

メタディスクリプションの後半では、Death Wishのブランドのコア・コンセプトが、「…世界一強力なコーヒーを持っている」と反響するような形で繰り返されています。
それをすべて数えれば、「コーヒー」という言葉に、バリエーションがある4つの単語と、それが何をするのが最良かという2つの主張と、その主張をバックアップする3つの異なる方法があります。 「デスウィッシュコーヒー・カンパニーは、フェアトレード、オーガニック、カフェイン高配合のトップオンラインコーヒー・セラーであり、世界で最も強いコーヒーを持っています!
今それは良いコピーライティングです。

製品ページのメタディスクリプションを解体する

製品ページのメタディスクリプションを書くことは、ホームページのメタディスクリプションを書くことよりは少し簡単です。製品ページは、あなたのビジネス全体を説明するわけではないからです。その代わりに、買い物客に明らかに利益があることを語っています。
スパチュラの販売? 読者にこのスパチュラが料理をとても簡単にすることを知らせてください。
芝刈り機を販売していますか? 読者に、すばやく簡単に草を刈ることをイメージさせてください。

説得力のあるメタディスクリプションの良い例として、So Worth Lovingのステッカーの検索結果を見てみましょう。すべて大文字書かれたディスクリプションはすぐに、もう他のステッカーは要らないと思わせるでしょう。SWLは他のステッカーの問題点を解決することを約束します。
メタディスクリプションを大文字にすることは大胆な事であり、すべてを大文字にすることは勧めません。しかしここでは、大文字がただ注意を惹くだけのようには見えないから、効果があります。
また、テキストを残りのテキストから分離する作業も行います。 注釈の後、このディスクリプションは読者に焦点を当てているのでうまく機能します。

製品をどのように差別化しているのか、明確にする必要があります。
つまり、So Worth Lovingは、耐久性を強調していて、ステッカーが本当に、本当に素晴らしいということをサイト名が示しています。しかしその後、顧客がその製品をイメージ出来るということが大事です。
このディスクリプションは、ステッカーがあらゆる方法で生活にフィットし、あなたにとって「最高のリマインダー」であると心に思い描いた時の楽しさを提案しています。ステッカーを見たいと思った時にはいつでも、車やノートパソコン、ウォーターボトルに張り付いています。
終わりは特に美しく効果的です。強い感情を感じさせるように製品を提案することによって文章を開始しますが、タイトルタグをクリックすると、その感情が実際に何であるかがわかります。

SEO専門家の中には、あなたのメタディスクリプションがすべて完全な文章で終わることを確認するよう指示する人もいますが、半分の文章でクリックスルーに素晴らしい効果があります。
この戦略を使用する場合は、可能な限り320文字の制限に近いメタディスクリプションを取得することをお勧めします。

メタディスクリプションの書き方

メタディスクリプションを理解しました。この知識をあなたのビジネスに応用する、最良の方法は何でしょうか?まず、何が検索者にタイトルタグをクリックさせるのかに焦点を当てます。それには2つの質問に答える必要があります。
1 何を提供していますか?
2 なぜあなたから購入する必要がありますか?
製品ページでは、最初のクエリには簡単な応答があります。つまり、製品を提供しているということです。 2番目は、あなたが製品を販売しているという単純な事実によって解決されます。
あなたのホームページのメタディスクリプションは少し難解です。 Death Wish Coffeeの例で見たように、最善のことは繰り返しブランドを強調することです。それはあなたの店全体が提供するものの1つで、あなたから購入する理由になります。

読者にあなたがしていることを知らせ、あなたのユニークな独自の売りの提案について教えて、この情報を複数回伝えてください。メタディスクリプションは微妙な部分ではありませんので。ホームページに効果的なメタディスクリプションを考え付くのはとても大変ですが、あなたのブランドについて辛抱強く考えてください。

しばらく方々を見て来て、戻り客はあなたのビジネスについて何と言うでしょうか?そして、あなたが新人なら、このビジネスで何が顧客を獲得すると思いますか?

あなたのビジネスについて人々に話し、エレベーターの勾配のようにディスクリプションを書いてください。おそらく、いくつかの下書きが必要でしょう。これは、多くの顧客に対して、あなたとあなたのブランドの最初の接触となるので、物事を正しくすることが重要です。

メタディスクリプションを書き込むタイミング

信じられないかもしれませんが、この記事は、すべてのページにメタディスクリプションがあることを確認する必要があるとは主張していません。

一つは、Googleは、あなたのページの内容から抜粋してこれらの記述を自動的に作成し、そのプロセスは、コピーライターが管理できるよりも柔軟性があります。
1つのキーワードのページを最適化するのは難しいですが、それだけの価値があります!さまざまな検索条件でページに掲載されると、適切に最適化するのが難しくなります。
また、数百(数千ではないにしても)ものページを持つ企業では、1つ1つのメタディスクリプションを書き直して書き込むことは、厄介な作業になります。

代わりに、検索エンジンからのトラフィックが最も多いページに集中するのが最善です。上位10ページか20ページを抜粋し、「ここで商品を実際に販売していますか?または、クリックスルー率を向上させる方法はありますか?」と考えてください。

次の作業として、あなたや、ライターが新しいページのコンテンツをまとめるときはいつでも、Shopify管理者のリソースの詳細ページにメタディスクリプションを書き込むことをお勧めします。これはあなたのSEOを向上させるだけでなく、ページのアイデアを数単語に凝縮させることにもなります。

これは本質的にページの「トピック文章」になり、ページのコピーがメタディスクリプションの約束を継続的に満たしているかどうかを判断するのに役立ちます。

メタディスクリプションはあなたの最高の営業担当者です

最終的に、メタディスクリプションは検索者を増やすことを約束します。 競合するウェブページの海の中で、検索者を呼び出して言います。「これはあなたが探しているページです。」と。メタディスクリプションを書くときは、この記事で話した3つの重要なことを覚えておいてください。

1.ディスクリプションは320文字を超えることはできません

文章の途中で途切れるメタディスクリプションを書いてもかまいません。 あなたがそれをやっていることを確認してください。

2.顧客に焦点を当てる

製品ページのディスクリプションは、どのようにこの製品が顧客の生活をより良くするのかということに焦点を当てるべきです。 ホームページのディスクリプションは、あなたのブランドが顧客の希望とニーズに合った方法で販売するべきです。

3.繰り返し、繰り返し、繰り返し

印象づける時間はあまりありません。 伝えたいメッセージを見つけたら、あらゆるフレーズと言葉の選択がメッセージを伝えることを確認してください。
うまくいけば、この記事はメタディスクリプションを書く芸術を理解するのに役立ちました。 これらのヒントを自分のウェブサイトに適用すれば、クリックスルー率を低く抑えることができます。

この記事は、Shopify公式サイトブログの記事を翻訳しております。